TOPPRODUCTS & SOFTWARECanon「RF35mm F1.4 L VCM」

#PRODUCTS & SOFTWARE Canon「RF35mm F1.4 L VCM」

2024年6月11日

2024.06.11

Canon「RF35mm F1.4 L VCM」

開放値F1.4を生かした大きく美しいボケ味、VCMとナノUSMを組み合わせ画角変化の少ない動画撮影も実現。

キヤノンは「RFレンズ」の新製品として、大口径広角単焦点レンズ「RF35mm F1.4 L VCM」を発売する。

主な特長
開放絞り値F1.4を生かした大きく美しいボケ味
開放絞り値F1.4による大きく美しいボケ味を生かし、被写体を際立たせた表現が可能。
夜間や室内などの暗いシーンにおいても、感度を上げずに撮影できるため、ノイズの少ないクリアな静止画・動画撮影を実現する。

VCMとナノUSMを組み合わせた電子式フローティングフォーカス制御の採用による快適な撮影
重い大口径レンズ駆動に適した「VCM(ボイスコイルモーター)」と「ナノUSM(超音波モーター)」を組み合わせた電子式フローティングフォーカス制御により、優れたフォーカシングを実現。
EOS RシリーズのデュアルピクセルCMOS AFとのコンビネーションにより、高速・高精度なAFに加え、動画撮影時には静かで滑らかなピント合わせが可能。
動画撮影時のフォーカス操作に伴い画角変動が生じる「フォーカスブリージング」を徹底的に抑制する優れた光学設計により、画角変化の少ない安定した構図での動画撮影を実現する。

機動性に優れた小型・軽量設計とアイリスリング搭載などの高い操作性

「EF35mm F1.4L II USM」と同等以上の高画質を実現しながら、質量を約760gから約555gに軽量化、全長を約105.5mmから約99.3mmに短縮した。
シネマレンズに近いクリック感なく絞り値の変更ができるアイリスリングの搭載により、動画撮影時におけるボケ味や露出の調整をより直感的にコントロールすることが可能。

主な仕様
レンズ構成:11群14枚
絞り羽根枚数:11枚
最小絞り:16
最短撮影距離:0.28m
最大撮影倍率:0.18倍
フィルター径:Φ67mm(前部)、シートタイプのフィルターを装着可能(後部)
最大径×長さ:約76.5(幅)×99.3mm
重さ:約555g

発売日:2024年7月上旬発売
価格(税込):253,000円(キヤノンオンラインショップ価格)
製品情報:https://personal.canon.jp/product/camera/rf/rf35-f14lv

アイリスリングの搭載などにより映像制作のニーズにも対応。

Canon「RF35mm F1.4 L VCM」

#PRODUCTS & SOFTWARE

Canon「RF35mm F1.4 L VCM」

2024年6月11日

GODOX「WT25R/WT40R/WT60R」

#PRODUCTS & SOFTWARE

GODOX「WT25R/WT40R/WT60R」

2024年6月14日

SIGMA「28-45mm F1.8 DG DN」

#PRODUCTS & SOFTWARE

SIGMA「28-45mm F1.8 DG DN」

2024年6月20日

ハッセルブラッド「XCD 2,5/25V」

#PRODUCTS & SOFTWARE

ハッセルブラッド「XCD 2,5/25V」

2024年5月20日

Profoto Pro-D3

#PRODUCTS & SOFTWARE

Profoto Pro-D3

2024年5月7日

SIGMA「50mm F1.2 DG DN」

#PRODUCTS & SOFTWARE

SIGMA「50mm F1.2 DG DN」

2024年4月18日

facebook instagram twitter