TOPNEWS & REPORT野口やよい写真展「名づけられたものたち」

#NEWS & REPORT 野口やよい写真展「名づけられたものたち」

2018年10月30日〜2018年11月 4日

野口やよい写真展「名づけられたものたち」

野口やよい写真展「名づけられたものたち」が、Roonee 247 fine artsで開催される。

ステートメント
数年前、箱根の山でバスを待つ間、足元に落ちていた朴の葉になにげなくカメラを向けた。再生したその画像を見て驚いた。侵しがたい何かが映っていたのだ。ただの葉だ。しかも、散った後の葉。だがそれは土に戻るまでの道を、なおも凜として〈生きて〉いた。それから落ち葉を撮影しに箱根や高尾などに足しげく通いだした。

「名づけられた葉」という新川和江の詩がある。「わたしも いちまいの葉にすぎないけれど(中略)わたしは呼ばれる わたしだけの名で」。ファインダー越しに落ち葉を見ながら、私は同時に「名づけられた葉」を見ていたのだと思う。自分も含めて、この世にごまんといる、ありふれた人間たち。何のために生きるのか。何のために写真を撮るのか。

新川の詩はつづく。「だからわたし 考えなければならない 誰のまねでもない 葉脈の走らせ方を 刻みのいれ方を せいいっぱい緑をかがやかせて うつくしく散る法を」。

落ち葉にはそれぞれ固有の色や形、朽ち方、佇まいがあった。百枚、千枚と撮影するうちに、すとんと胸に落ちるものがあった。〈いのちはどれも美しい〉と。

自分以外の何者にもならなくていい。精一杯生きればいい。-囁くようだったその声は、シャッターを切るたび大きくなっていった。

ギャラリー名

Roonee 247 fine arts

住所

東京都中央区日本橋小伝馬町17-9
さとうビルB館4F

開館時間

12:00-19:00 最終日16:00閉館 / 月曜日休館

アクセス

JR 総武線 馬喰町駅 徒歩3分
都営地下鉄新宿線 馬喰横山駅 徒歩3分

URL

http://www.roonee.jp/

安永ケンタウロス写真展 「Memory of waterside ~水辺のポートレート~」

#NEWS & REPORT

安永ケンタウロス写真展 「Memory of waterside ~水辺のポートレート~」

2022年7月23日~7月31日

内倉真一郎 個展「浮遊の肖像」

#NEWS & REPORT

内倉真一郎 個展「浮遊の肖像」

2022年7月9日~8月6日

正田真弘 写真集「笑いの山脈」

#NEWS & REPORT

正田真弘 写真集「笑いの山脈」

2022年6月27日

川田喜久治 作品展「ロス・カプリチョス 遠近」

#NEWS & REPORT

川田喜久治 作品展「ロス・カプリチョス 遠近」

2022年6月29日〜8月10日

萩原朔美写真展「私がいる。2022」

#NEWS & REPORT

萩原朔美写真展「私がいる。2022」

2022年.6月9日〜6月26日

横山隆平個展「HOLES and SCARS」

#NEWS & REPORT

横山隆平個展「HOLES and SCARS」

2022年6月10日~7月16日

facebook instagram twitter