TOPNEWS & REPORTアキラ・タカウエ作品展「Theoretical Urban-Visionology ~ 建築構造/都市風景とファインアートの理論的融合 ~」

#NEWS & REPORT アキラ・タカウエ作品展「Theoretical Urban-Visionology ~ 建築構造/都市風景とファインアートの理論的融合 ~」

2020年2月28日~3月12日

アキラ・タカウエ作品展「Theoretical Urban-Visionology ~ 建築構造/都市風景とファインアートの理論的融合 ~」

アキラ・タカウエ作品展「Theoretical Urban-Visionology ~ 建築構造/都市風景とファインアートの理論的融合 ~」が、Sony Imaging Galleryで開催されている。

ステートメント
建築・橋梁工学に関する専門家の視点から、景観理論に基づく理論的で精密な「コンポジション」に、昼間時の超長時間露光を含めた種々の撮影手法を駆使した「都市風景の異空間表現」を加味した「アーキテクチュラル・ファインアートフォトグラフィー」を追求してきた。本展示では、理論的「視点・構図」と芸術的「異空間表現」の理想的な融合と共鳴を目指したこの10年を総括、そして多くの未展示新作を含めることにより当該分野の更なる昇華を目指し、アーキテクチュラル・ファインアートフォトグラフィーとしての新しい都市風景を創造する。

アキラ・タカウエ(Akira Takaue)
写真撮影での主たるカテゴリーは、構造工学や景観理論に基づく論理的で精密な構図に芸術的要素を加えた「アーキテクチュラル・ファインアートフォトグラフィー」。構造物の専門家の視点から世界の都市風景・土木建築構造物を撮影。
世界規模の国際写真コンテストでは、2013年、インターナショナルフォトグラフィーアワード(米国:ニューヨーク・カーネギーホール)での建築写真総合部門・最優秀賞を受賞やソニーワールドフォトグラフィーアワード日本部門賞2位受賞をはじめ、世界中で多くの賞を受賞し高い評価を受けている。
近年は商業ギャラリーでの個展・定期展示開催および作品販売、国内外のマガジン等へ寄稿・執筆、またフォトグラフィーキュレーターとして国際写真コンテスト審査員にて活動中。東京インターナショナルフォトアワード国際審査員。
https://www.akiratakaue.com/

ギャラリー名

Sony Imaging Gallery

住所

東京都中央区銀座5-8-1 銀座プレイス6階

開館時間

11:00~19:00

アクセス

東京メトロ 銀座線 銀座駅 徒歩1分

URL

https://www.sony.co.jp/united/imaging/gallery/

蒔田恵理写真展「朝凪《 matin calme 》」

#NEWS & REPORT

蒔田恵理写真展「朝凪《 matin calme 》」

2020年6月5日 ~6月27日

北岡稔章写真集「Equally, beautiful」

#NEWS & REPORT

北岡稔章写真集「Equally, beautiful」

2020年5月16日発売

ファッションアートマガジン「ooze」創刊

#NEWS & REPORT

ファッションアートマガジン「ooze」創刊

2020年4月25日創刊

中野正貴「Refrain ―東京慕景」

#NEWS & REPORT

中野正貴「Refrain ―東京慕景」

2020年6月1日〜6月27日

リーラ・ショーブル「Subsequence Landscape」

#NEWS & REPORT

リーラ・ショーブル「Subsequence Landscape」

2020年6月2日〜7月4日

写真展『STAY HOME展 』〜写真家が自室で見ているものたち〜

#NEWS & REPORT

写真展『STAY HOME展 』〜写真家が自室で見ているものたち〜

2020年4月13日〜5月6日

facebook instagram twitter