TOPNEWS & REPORT『中正なる道―マンダラという宇宙―』写真撮影:大和田良

#NEWS & REPORT 『中正なる道―マンダラという宇宙―』写真撮影:大和田良

2020年1月10日~ 5月31日

『中正なる道―マンダラという宇宙―』写真撮影:大和田良

『中正なる道―マンダラという宇宙―』が、大正大学内「Espace Kuu」にて開催される。

仏教の4つ叡智(慈悲・共生・中道・自灯明)を写真表現で繙くアートプロジェクト。『眠れる慈悲』での公文健太郎さん、『共ニ生キル』でのハービー・山口さんに続き、その第3章である今回は、大和田さんが学生たちの読み解いた21世紀における『中道』の概念を撮り下ろした。

写真撮影:大和田良
仏教学部 仏教学科 国際教養コース3年:青木瑛由、川久保雄貴、中前いつき、中村菖太、松田紗矢香、山口春世

東京オリンピック・パラリンピックの開催を来年に控え、世界中の熱い視線が日本に集まっています。アニメ、ゲーム、重層的なカルチャー、伝統と先進技術が共存するモノづくり、グローバルで先進的なアーバンライフに豊かな自然に恵まれた田舎暮らし、まさに“日本文化”を育んできた私たち、日本人の暮らし、その文化的な土壌に世界の人々に尽きない興味と関心を抱いています。

その日本人の精神風土に最大の影響を与えた思想といえば、仏教。仏教の伝来には諸説がありますが、6世紀の半ばに仏像と経典が日本に伝わり、以来1500 年以上にわたり“日本人の生き方への指針”として、私たちの暮らしに隅々に深く浸透してきました。

美しい四季の変化、豊かな自然の幸に恵まれる反面、さまざまな自然災害にも襲われる島国、日本。我が国において、仏教は人と人を繋ぐ“想い”を醸成し、時代の流れに寄り添い、教育や戸籍管理などの社会的機能も果たしながら、日本人の国民性に大きな影響を与えてきました。

近年、西洋文明が築き上げてきた哲学や理論がさまざまな分野で軋みを見せる中、現役大学生の理解と分析の下、仏教の叡智のひとつ、そして大正大学の建学の4つの理念に掲げる「中道」をテーマとし、文字通り、日本の宝である仏像撮影を起点とし、「今、中道を考える」を、写真家のみならず学生自身も写真を撮り、オリジナルな展覧会を創り上げます。
太田菜穂子
指導教員 ESPACE KUU 空 キュレーター|大正大学客員教授

「木造 大日如来坐像」(重要文化財)真如苑真澄寺/半蔵門ミュージアム蔵

ギャラリー名

ESPACE KUU 空 (エスパス空)

住所

東京都豊島区西巣鴨3-20-1 大正大学 5号館1階

開場時間

10:00〜19:00(入場無料)

アクセス

都営地下鉄 三田線 西巣鴨駅 徒歩2分

URL

http://taisho-kuu.tokyo

堀江ゆうこ写真展「Fusion」

#NEWS & REPORT

堀江ゆうこ写真展「Fusion」

2020年2月12日~ 2月23日

嶌村吉祥丸写真展「photosynthesis by Kisshomaru Shimamura」

#NEWS & REPORT

嶌村吉祥丸写真展「photosynthesis by Kisshomaru Shimamura」

2019年1月17日〜2月2日

SWITCH「特集 岩井俊二が描いてきたもの」(2020年2月号)

#NEWS & REPORT

SWITCH「特集 岩井俊二が描いてきたもの」(2020年2月号)

岩井俊二の世界”を彼の映画監督人生25年という節目に解き明かす、80 ページ完全保存版。

WYNN WHITE 写真展「Iron&Silver」

#NEWS & REPORT

WYNN WHITE 写真展「Iron&Silver」

2020年1月16日~2月1日

Michael Kenna(マイケル・ケンナ)「BEYOND ARCHITECTURE」

#NEWS & REPORT

Michael Kenna(マイケル・ケンナ)「BEYOND ARCHITECTURE」

2020年2月1日〜3月19日

AKIHIRO YOSHIDA SOLO EXHIBITION「Resilience」

#NEWS & REPORT

AKIHIRO YOSHIDA SOLO EXHIBITION「Resilience」

2020年2月17日〜2月26日

facebook instagram twitter