TOPNEWS & REPORTノーマン・パーキンソン 写真展「Norman Parkinson: Always in Fashion」

#NEWS & REPORT ノーマン・パーキンソン 写真展「Norman Parkinson: Always in Fashion」

2019年10月11日~12月22日

ノーマン・パーキンソン 写真展「Norman Parkinson: Always in Fashion」

ノーマン・パーキンソン 写真展「Norman Parkinson: Always in Fashion」が、ブリッツ・ギャラリーで開催される。

紹介文
ノーマン・パーキンソンは、ファッション/ポートレート分野において、20世紀でもっとも偉大で、影響力を持つ写真家の一人だと言われています。1931年、ウェストミンスター・スクールを18歳で卒業。法廷カメラマンの見習いで写真の基礎を学んだのち、1934年にスタジオを開設。1935年に「ハ―パース・バザー」誌に雇われ、1940年まで同誌英国版で仕事を行いました。

彼の写真はキャリア初期から革新的だと言われていました。戦前のファッション写真は、光やモデルのポーズを完全にコントロールできる写真スタジオで行われてきました。パーキンソンは、見る側がモデルの存在にリアリティーを感じる、ストリートや遠隔地のエキゾチックな場所での撮影を最初に行った写真家の一人です。彼の写真では、モデルたちは自然かつダイナミックな動きがあり、時にユーモアのセンスを持って表現されていました。彼の方法論は「ドキュメンタリー・ファッション」と呼ばれ注目されます。戦後は、「ヴォーグ」(1945-1960)、「クィーン」(1960-1964)などのファッション誌で仕事を手掛け、1964年以降はフリーランスで「タウン&カントリー」などの仕事を行っています。

彼の写真は、ヴィジュアル面から50年代パリのニュー・ルックや60年代のスウィンギング・ロンドン時代の雰囲気作りに関わります。「ファッション写真の父(The father of fashion photography) 」、「ファッション写真の巨人(A giant in fashion photography”)」とも呼ばれ、その後に登場する若手写真家の撮影スタイルに多大な影響を与えています。英国では、60年代に登場した、デヴィッド・ベイリー、テレンス・ドノヴァン、ブライアン・ダフィーが有名です。パーキンソンの写真は、彼ら3人の特徴だった、勢い、即興性、動きと変化をすでに内包していました。3人は常に彼の評価を気にしていたそうです。しかし、パーキンソンは20歳代の若者たちが積極的に取り入れたエロティシズムには批判的で、3人を「The Black Trinity(不吉な3人組)」と呼んでいました。パーキンソンは女性の品位の表現をより重視していたのです。

60年にもわたるキャリアを通し、パーキンソンはファッション・ポートレート写真家としてのきらめく創作力で世界と業界を魅了し続けてきました。1981年には、その際立った業績が評価され大英帝国の勲章(CBE/Commander of the British Empire)が授与されています。同年にはロンドンのナショナル・ポートレート・ギャラリーで回顧展が開催され、当時の最多観客動員数を記録しています。

“Young Velvets, Young Prices, Hat Fashions III, 1949” ©️ Iconic Images/The Norman Parkinson Archive

“New York, New York, Go Magazine, early 1960s” ©️ Iconic Images/The Norman Parkinson Archive

“The Art of Travel II, Vogue 1951” ©️ Iconic Images/The Norman Parkinson Archive

“Lisa Fonssagrives, Vogue, 1949” ©️ Iconic Images/The Norman Parkinson Archive

“Audrey Hepburn, Rome, 1955” ©️ Iconic Images/The Norman Parkinson Archive

ギャラリー名

ブリッツ・ギャラリー

住所

東京都目黒区下目黒6-20-29

開館時間

13:00~19:00(月〜水休廊)

アクセス

JR目黒駅からバス、目黒消防署下車徒歩3分 / 東急東横線学芸大学下車徒歩15分

URL

http://www.blitz-gallery.com/

内藤 明 写真展「there」

#NEWS & REPORT

内藤 明 写真展「there」

2019年11月19日~12月7日

かくたみほ 写真展「行きて帰りし」

#NEWS & REPORT

かくたみほ 写真展「行きて帰りし」

2019年11月13日〜11月24日

横浪修 新作展「ASSEMBLY Ⅲ」

#NEWS & REPORT

横浪修 新作展「ASSEMBLY Ⅲ」

2019年11月15日〜12月21日

清水大輔タイムラプス展『そこにある光』 Powered by レグザ

#NEWS & REPORT#MOVIE

清水大輔タイムラプス展『そこにある光』 Powered by レグザ

2019年11月14日〜11月17日

飯沼珠実個展『Japan in der DDR - 東ドイツにみつけた三軒の日本の家/二度消された記憶』

#NEWS & REPORT

飯沼珠実個展『Japan in der DDR - 東ドイツにみつけた三軒の日本の家/二度消された記憶』

2019年11月9日~12月14日

ルーニィ企画展  鬼海弘雄「鬼海弘雄の写真を見る」

#NEWS & REPORT

ルーニィ企画展 鬼海弘雄「鬼海弘雄の写真を見る」

2019年11月4日~10日

facebook instagram twitter