TOPNEWS & REPORT長谷良樹個展「DESSIN」

#NEWS & REPORT 長谷良樹個展「DESSIN」

2019年6月1日~7月6日

長谷良樹個展「DESSIN」

長谷良樹個展「DESSIN」が、KANA KAWANISHI GALLERYで開催される。

ステートメント
「発見の旅とは新しい風景や景色を探すことではない。新しい目を持つことにある。」
“The voyage of discovery is not in seeking new landscapes but in having new eyes.”
—マルセル・プルースト

雄大な自然の中に立つ。信じられないような色を作りだす光と空、一瞬たりとも止まらない雲や風に包まれる。その時、精神や気持ちの高まりは自然の一部となる。圧倒的な体験をそのまま保存できない代わりに、目の前の光景を四角のなかに切り取る。

人間が「風景」を意識したのは、人類が誕生してからずっと後のことだそうだ。生命を包む「コスモス(宇宙)」という概念から、自意識を成長させた結果、結びつきを感じる周囲を「風景」という概念に変化させた。風景は目の前の一望できる土地の広がりというだけではなく、自意識が生みだした自然の断片、個人の個性が反映されるものとなった。1800年代には、旅する風景画家が自然の中での瑞々しい感覚を残すため、現場主義で素描(Dessin)を描き、自然を前にした時の“印象”を描く風景画を産みだしていく。

今回展示する作品は、雄大な雲や風に包まれる自然の現場の記憶と時間体験を、写真ではそのまま捉えきれない代わりに、そのフィーリング(雰囲気やそこに存在する力)を誘導するオブジェを写した。オブジェは線の集まりでできており、美しい自然の色彩と、永遠に流れ続ける時を表す要素として、あるいは自然のメタファーとして、雲と風の流れに絶え間なく反応する。

長谷良樹
神奈川県生まれ。1999年から2006年までニューヨークを拠点に活動しその後帰国、現在は東京在住。主な個展に『Refuse to Make Them Happen』(2018年、G Gallery、台北)、『ENA』(2018年、KANA KAWANISHI PHOTOGRAPHY、東京)、『almost nature』(2017年、コートヤードHIROO ガロウ、東京)、『181°』(2014年、PROJECT Gallery、東京)など。グループ展に『Photo Saint-Germain』(2016年、Galerie Zlotowski、パリ)、『UNSEEN Photo Fair』(2014年、Westergasfabriek、アムステルダム)など。
主な受賞歴として、2018年、〈ENA〉シリーズにて「 Lensculture Emerging Talent Awards」の受賞者に選出されたほか、2016年、〈First Composition〉シリーズにて「東京国際写真コンペティション」の上位8名に選出され、受賞者展として『Singapore International Photography Festival』(2016年、シンガポール)、『United Photo Industries』(2017年、ニューヨーク)、『T3 Photo Festival Tokyo』(2017年、東京)の3都市のフォトフェスティバルにて同作を発表。

Landscape with a Rose Pink Curtain 2018 | archival pigment print | 630×900mm
© Yoshiki Hase, courtesy KANA KAWANISHI GALLERY

Landscape with a Bronze Curtain in the Woods 2018 | archival pigment print | 300×430mm
© Yoshiki Hase, courtesy KANA KAWANISHI GALLERY

Landscape with a Yellow Curtain 1 2018 | archival pigment print | 630×900mm
© Yoshiki Hase, courtesy KANA KAWANISHI GALLERY

Human Wisdom no.1 2017 | archival pigment print | 480×320mm
© Yoshiki Hase, courtesy KANA KAWANISHI GALLERY

ギャラリー名

KANA KAWANISHI GALLERY

住所

東京都江東区白河4-7-6

開館時間

13:00〜20:00(火〜金)/12:00〜19:00(土) 日/月/祝休廊 6月7日(金)のみ短縮営業(12:00〜18:00)

アクセス

東京メトロ 半蔵門線 清澄白河駅 徒歩10分 都営新宿線 菊川駅 徒歩9分

URL

http://www.kanakawanishi.com/gallery

内藤 明 写真展「there」

#NEWS & REPORT

内藤 明 写真展「there」

2019年11月19日~12月7日

かくたみほ 写真展「行きて帰りし」

#NEWS & REPORT

かくたみほ 写真展「行きて帰りし」

2019年11月13日〜11月24日

横浪修 新作展「ASSEMBLY Ⅲ」

#NEWS & REPORT

横浪修 新作展「ASSEMBLY Ⅲ」

2019年11月15日〜12月21日

清水大輔タイムラプス展『そこにある光』 Powered by レグザ

#NEWS & REPORT#MOVIE

清水大輔タイムラプス展『そこにある光』 Powered by レグザ

2019年11月14日〜11月17日

飯沼珠実個展『Japan in der DDR - 東ドイツにみつけた三軒の日本の家/二度消された記憶』

#NEWS & REPORT

飯沼珠実個展『Japan in der DDR - 東ドイツにみつけた三軒の日本の家/二度消された記憶』

2019年11月9日~12月14日

ルーニィ企画展  鬼海弘雄「鬼海弘雄の写真を見る」

#NEWS & REPORT

ルーニィ企画展 鬼海弘雄「鬼海弘雄の写真を見る」

2019年11月4日~10日

facebook instagram twitter