TOPNEWS & REPORTPORTFOLIO写真展:川田喜久治「聖なる世界」/ ポール・ストランド「メキシカン・ポートフォリオ」

#NEWS & REPORT PORTFOLIO写真展:川田喜久治「聖なる世界」/ ポール・ストランド「メキシカン・ポートフォリオ」

2024年3月5日~4月27日

PORTFOLIO写真展:川田喜久治「聖なる世界」/ ポール・ストランド「メキシカン・ポートフォリオ」

PORTFOLIO写真展:川田喜久治「聖なる世界」/ポール・ストランド「メキシカン・ポートフォリオ」が、gallery bauhausで開催される。

開催概要
内外の巨匠、川田喜久治とポール・ストランド両氏が、かつて制作したポートフォリオ(原画)の写真展です。
川田喜久治の『聖なる世界』は 1974年に限定わずか8部、特製銅ケースに16点のゼラチン・シルバー・プリントが納められた贅沢なポートフォリオです。
ポール・ストランドの『THE MEXICAN PORTFOLIO』は、1967年に DA CAPO PRESS から刊行されたもので、20点のフォト・グラビュール作品が布装の帙に納められています。
双方とも現在目にすることが非常に困難な貴重な作品です。この機会にぜひご高覧ください。

Paul Strand
ニューヨーク生まれ。14歳のとき、エシカル・カルチャー・スクールに入学。1912年に商業写真家として独立。スティーグリッツらとの親交を通じて、16年に「291ギャラリー」で初個展開催。19年頃から風景写真を撮影。1920~40年代には映画制作に乗りだすが、やがて再びスチール写真に戻る。1945年にニューヨーク近代美術館で回顧展開催。1950年フランスへ移住し、各国を旅して写真集を発表。

川田喜久治
1933年茨城県生まれ。1955年、新潮社に入社。1959年に新潮社を退社しフリーランスとなる。奈良原一高、東松照明、細江英公、佐藤明、丹野章らと共に写真エージェンシー「VIVO」(1959-61年)を設立。
敗戦という歴史の記憶を記号化するメタファーに満ちた作品「地図」を1965年に発表し、以来現在に至るまで、常に予兆に満ちた硬質で新しいイメージを表現し続けている。
https://www.instagram.com/kawada_kikuji/

川田喜久治『聖なる世界』:ゼラチン・シルバー・プリント

ポール・ストランド『THE MEXICAN PORTFOLIO』:フォト・グラビュール

ギャラリー名

gallery bauhaus

住所

東京都千代田区外神田2-19-14

開館時間

11:00~19:00(日、月、祝休館)有料: 一般・学生 800円(中学生以下は無料)

アクセス

JR、東京メトロ 丸の内線 御茶ノ水駅 徒歩5分

URL

http://www.gallery-bauhaus.com

片岡俊 個展「Life Works」

#NEWS & REPORT

片岡俊 個展「Life Works」

2024年4月19日~5月1日

「14歳の写真展」(桜我、富樫庵、石原颯也、竹内琉斗、数井琥恩)photo by Yuko Akechi

#NEWS & REPORT

「14歳の写真展」(桜我、富樫庵、石原颯也、竹内琉斗、数井琥恩)photo by Yuko Akechi

2024年5月7日〜5月12日

クロカワリュート 個展「COSMIC vol.1」

#NEWS & REPORT

クロカワリュート 個展「COSMIC vol.1」

2024年4月30日〜5月5日

令和6年能登半島地震復興支援チャリティー展「co-」(シーオーハイフン / 能登とともに)

#NEWS & REPORT

令和6年能登半島地震復興支援チャリティー展「co-」(シーオーハイフン / 能登とともに)

2024年4月20日〜4月29日

川田喜久治 作品展「ロス・カプリチョス あしたのデーモン」

#NEWS & REPORT

川田喜久治 作品展「ロス・カプリチョス あしたのデーモン」

2024年4月15日〜6月1日

大野咲子 写真集「家族のあとさき」

#NEWS & REPORT

大野咲子 写真集「家族のあとさき」

2024年3月1日

facebook instagram twitter