TOPNEWS & REPORT浜昇写真展「From Scratch」

#NEWS & REPORT 浜昇写真展「From Scratch」

2023年9月5日〜9月19日

2023.08.22

浜昇写真展「From Scratch」

浜昇写真展「From Scratch」が、photographers’ galleryで開催される。

展示概要
1960年代末の学生運動や70年安保闘争に象徴される「政治の季節」が終焉を迎え、大衆消費社会に突入してゆく80年代との狭間にあった1970年代後半、浜昇は新宿を中心に街の至る所に残されたスクラッチ(傷)を記録した写真を繰り返し発表するようになります。そしてそれらの写真は、日本中がバブル景気に沸く1990年、写真集『フロムスクラッチ』として浜自身が設立した出版社・写真公園林から刊行されます。
本展では、写真集『フロムスクラッチ』の編集・印刷に際して制作された、写真集未収録カットを含むプリントを現在の浜の視点から再構成し展示します。それらの写真には、ショーウインドウや外壁、看板や地面などに残された傷が、汚れや染み、反射や影、ときにはガラスの向こう側の景色と分かち難く渾然とな って写し出されています。キャプションによって指し示される地名や撮影年に反して、写真には具体的な場所や時代を読み取るための手掛かりはほとんど残されていません。撮影から50年近くの時間が経過し、傷をつけたものも傷をつけられたものも喪われてしまったであろう現在にあって、ドキュメントとして残されたスクラッチの写真から再開される思考はどのようなものか、その再考の場として本展を企画しました。ぜひご高覧ください。

ステートメント
反権力でも反エスタブリッシュメントでもない、コンセプチュアルフォトでもない、1970年代のドキュメントである。
イデアから解き放たれ右往左往しながらも、ちょっとした抉られた穴や亀裂や狭間といった「雑草」が育むささやかな場所に、それぞれがひとりになって帰っていったそんな時代であった。
写らぬ写真に「写るってなんなの、写真ってなんなの」とつぶやきながら街を歩く。写真展「イルミネーション in Tokyo」が1977年、その後「変奏」、「表層の戯れ」へと名づけを移りゆきながら70年代末までつづいた。
写真集『フロムスクラッチ』の出版にあたり、それらの写真を振り返り編集作業をくりかえしていくなかで、だんだんと、より人やモノが削り去られ、痕跡だけが残っていった。見られることでしか存在しない写真というメディウムは、プリントやフィルムというモノであるかのように見えても、それ自体モノとしては希薄である。そんな在るか無きかの写真の在りかたがこの時代のリアルであり、写真のリアルでもあったならどうだろう。写真集を手にした東松照明のひとことは「なにもない」だった。From scratch(始めから)。

浜昇 Hama Noboru
1946年東京生まれ。早稲田大学卒業。1975年、ワークショップ東松照明教室に参加。1976年、ギャラリ ー 「PUT」を設立。1987年、出版社「写真公園林」を設立。「今日の写真・展77」、「ぬじゅんin沖縄・大和展」、「79-80写真はいま…展」、「琉球烈像-写真で見るオキナワ」、「写真0年 沖縄」、「沖縄という名」ほか、個展・グループ展多数。 2007年、第20回写真の会賞受賞。2017年、さがみはら写真賞受賞。写真集に『フロムスクラッチ』(写真公園林、1990年)、『VACANT LAND 1989』(photographers’ gallery、2007年)、『沖縄という名』(「シマ それ自身の終わりなき時へ」、「Positions 1969-1988」、「かなたへの海」による全3巻、ソリレス書店、2017年) 、『斯ク、昭和ハ去レリ』(ソリレス書店、2019年)。

ギャラリー名

photographers’ gallery

住所

東京都新宿区新宿 2-16-11-401

開館時間

12:00〜20:00 会期中無休

アクセス

東京メトロ 副都心線 新宿三丁目駅 徒歩7分/JR 新宿駅 徒歩12分

URL

https://pg-web.net

PORTFOLIO写真展:川田喜久治「聖なる世界」/ ポール・ストランド「メキシカン・ポートフォリオ」

#NEWS & REPORT

PORTFOLIO写真展:川田喜久治「聖なる世界」/ ポール・ストランド「メキシカン・ポートフォリオ」

2024年3月5日~4月27日

「JAPAN / A Love Story 100 Photographs by Michael Kenna」

#NEWS & REPORT

「JAPAN / A Love Story 100 Photographs by Michael Kenna」

2024年4月17日~5月5日

「MAGNUM MAGNUM 増補改訂版」

#NEWS & REPORT

「MAGNUM MAGNUM 増補改訂版」

2024年2月下旬

倉谷 卓 個展「through glass」

#NEWS & REPORT

倉谷 卓 個展「through glass」

2024年2月3日~3月2日

德田竜司個展「comprise」

#NEWS & REPORT

德田竜司個展「comprise」

2024年2月8日~ 2月12日

⾦井杜道 写真展 Souvenir Ⅱ ‐デジャヴの回想 アイルランド‐

#NEWS & REPORT

⾦井杜道 写真展 Souvenir Ⅱ ‐デジャヴの回想 アイルランド‐

2024年2⽉2⽇〜3⽉2⽇

facebook instagram twitter