TOPNEWS & REPORT長町文聖写真展「OLD VILLAGE ­記憶の中で­」

#NEWS & REPORT 長町文聖写真展「OLD VILLAGE ­記憶の中で­」

2023年1月19日〜1月25日

長町文聖写真展「OLD VILLAGE ­記憶の中で­」

長町文聖写真展「OLD VILLAGE ­記憶の中で­」が、photographers’ galleryで開催される。

紹介文
長町文聖は2019年より、自身が暮らす東京都町田市を撮影し「OLD VILLAGE」と題して発表を続けています。町田市の地勢はそのほとんどが多摩丘陵に属し、人々の生活圏と接しながら雑木林、農地、草地がそこここに残されていますが、近年では南町田グランベリーパークの再開発など町並みが様変わりする様子も見受けられます。第10回目の展示となる本展では街の変容と変わらない人々の営みが撮影されています。ぜひご高覧ください。

ステートメント
ある日、駅に向かって歩いていると小さな自転車に乗った少女に追い越された。後ろから母親らしい女性が 微笑みながら自転車でついて行く。その姿は子供のようで、先を行く少女は母親のように見えた。
外を歩いていて子供を見かけると、彼や彼女が大人になった時の姿を想像することがある。大人の場合は かつて子供だった時の姿を想像する。もちろん錯覚に過ぎないのだが、目の前にいる人が子供なのか大人なのか、よく分からなくなる。
街の様子が変わり続けてもそこが生活の場所である限り人々は街と関わり、その中で生まれる記憶と共に生きていく。私はその記憶を写真に留めることが出来るだろうか。

長町文聖
1965年 大阪府生まれ
1995年 東京綜合写真専門学校写真芸術第二学科卒
個展:
1996 年「人々の風景」(平永町橋ギャラリー・東京)、1999 年「カット」(銀座九美洞ギャラリー・東京)、2000 年「CUT」(SK PHOTO GALLERY・ソウル)、2001 年「CUT ­EAST & WEST­」(EGG GALLERY・東京)「CUT ­I never find you ­」(ツァイトフォトサロン・東京)、2003 年「CUT ­on white­」(再春館ギャラリー・東京)、2015 年「White Album」(photographers’ gallery・東京)、2016 年「White Album」(photographers’ gallery・東京)
2019 年より「OLD VILLAGE」の連作で写真展を開催(photographers’ gallery・東京)

ギャラリー名

photographers’ gallery

住所

東京都新宿区新宿 2-16-11-401

開館時間

12:00〜20:00 会期中無休

アクセス

東京メトロ 副都心線 新宿三丁目駅 徒歩7分/JR 新宿駅 徒歩12分

URL

https://pg-web.net

PORTFOLIO写真展:川田喜久治「聖なる世界」/ ポール・ストランド「メキシカン・ポートフォリオ」

#NEWS & REPORT

PORTFOLIO写真展:川田喜久治「聖なる世界」/ ポール・ストランド「メキシカン・ポートフォリオ」

2024年3月5日~4月27日

「JAPAN / A Love Story 100 Photographs by Michael Kenna」

#NEWS & REPORT

「JAPAN / A Love Story 100 Photographs by Michael Kenna」

2024年4月17日~5月5日

「MAGNUM MAGNUM 増補改訂版」

#NEWS & REPORT

「MAGNUM MAGNUM 増補改訂版」

2024年2月下旬

倉谷 卓 個展「through glass」

#NEWS & REPORT

倉谷 卓 個展「through glass」

2024年2月3日~3月2日

德田竜司個展「comprise」

#NEWS & REPORT

德田竜司個展「comprise」

2024年2月8日~ 2月12日

⾦井杜道 写真展 Souvenir Ⅱ ‐デジャヴの回想 アイルランド‐

#NEWS & REPORT

⾦井杜道 写真展 Souvenir Ⅱ ‐デジャヴの回想 アイルランド‐

2024年2⽉2⽇〜3⽉2⽇

facebook instagram twitter