TOPNEWS & REPORT渡部さとる写真展「午後の最後の日射」

#NEWS & REPORT 渡部さとる写真展「午後の最後の日射」

2022年5月6日〜5月28日

2022.05.24

渡部さとる写真展「午後の最後の日射」

渡部さとる写真展「午後の最後の日射」が、ギャラリー冬青で開催されている。

ステートメント
1990年から8年間ほど、アジアの小さな島を巡った。
そのときの自分のルールとしては、現地にいくまで目的地を決めない、移動はできるだけローカルなものを使う、モノクロで撮るということだった。タイ、マレーシア、フィリピン、シンガポール、インドネシア、沖縄。エアチケットも出発の前日に旅行代理店に行って空いている便を購入していた。
そのときの写真は2000年に自費出版のかたちで写真集にしたが、写真展という形で発表したことはなかった。残っているプリントはそれぞれ1枚ずつしかない。写真集を作ったあと、他のプリントはすべて捨ててしまったのだった。

渡部さとる
1961年山形県米沢市生まれ。
日本大学芸術学部写真学科卒業後、日刊スポーツ新聞社に入社。スポーツ、報道写真を経験。
同社退職後、フリーランスとして、ポートレートを中心に活動。
2006年よりギャラリー冬青(東京)にて作家活動を本格的に開始。

写真集:『traverse』(冬青社/2007年)、『prana』(冬青社/2014年)、『demain』(冬青社/2017年)

ギャラリー名

ギャラリー冬青

住所

東京都中野区中央5-18-20

開館時間

11:00~19:00 日・月・祝日休廊(入場無料)

アクセス

東京メトロ 丸ノ内線 新中野駅 徒歩5分

URL

http://www.tosei-sha.jp/

ART-SCHOOL Photo Exhibition 2012-2022 Decade of Decadence Photography by HIROHISA NAKANO

#NEWS & REPORT

ART-SCHOOL Photo Exhibition 2012-2022 Decade of Decadence Photography by HIROHISA NAKANO

2022年12月8日〜12月18日

SHOOTING PHOTOGRAPHER + RETOUCHER FILE 2023

#NEWS & REPORT

SHOOTING PHOTOGRAPHER + RETOUCHER FILE 2023

「SHOOTING」編集部がいま最も注目しているフォトグラファーと、レタッチャーの仕事と作品を掲載したワークファイル。

「LIFE 写真のある生活Ⅲ」展

#NEWS & REPORT

「LIFE 写真のある生活Ⅲ」展

2022年12月7日~2023年2月25日

伊澤絵里奈 写真展「ピリオド」

#NEWS & REPORT

伊澤絵里奈 写真展「ピリオド」

2022年12月3日〜12月25日

藤井春日 写真展「物語を生きる少女たちへ」

#NEWS & REPORT

藤井春日 写真展「物語を生きる少女たちへ」

2023年2月6日~ 3月4日

濱田祐史作品展「Incidence and Reflection」

#NEWS & REPORT

濱田祐史作品展「Incidence and Reflection」

2022年12月1日〜2023年1月28日

facebook instagram twitter