TOPNEWS & REPORT熊谷勇樹写真展「Interlude」

#NEWS & REPORT 熊谷勇樹写真展「Interlude」

2022年5月21日〜6月5日

2022.05.16

熊谷勇樹写真展「Interlude」

熊谷勇樹写真展「Interlude」が、BOOK AND SONSで開催される。

紹介文
Lula Japanの出版レーベル「Lula BOOKS」から発売する写真家 熊谷勇樹の作品集「Interlude」の発売を記念し、写真展を開催します。本作「Interlude」は写真を始めて10年を経た熊谷が、1つの区切りをつけるため、これまでの作品を集成したものです。
人間の身体の線や肌理、霞がかった砂浜、人影、波立つ水面、どこかの子どもの姿、列をなす人々、皺がれた手、星座、赤ん坊…。
師 横浪修から独立した後の過去5年間、さまざまな瞬間に撮り溜めてきた写真群は、その1つ1つにまつわるエピソードをはっきり覚えているというほど、作家の私的な記憶と深く結びついています。
それらは一方で「幕間」を意味するタイトルが示す通り、規定されることに抗うような匿名性を持ち、言葉を超えて鑑賞者の感覚へと接続されていきます。

Lula BOOKS “Interlude” by Yuki Kumagai
発売日:2022年5月21日
価格:5,500円(税込)
仕様:ハードカバー (H250mm×W185mm)
ページ数:104ページ
https://store.bookandsons.com/?pid=168157308

熊谷勇樹
1988年、静岡県生まれ。写真家。第6回写真「1_WALL」グランプリを受賞後、初の個展「そめむら」を開催した。
写真家 横浪修への師事を経て2016年に独立し、以降はフリーランスとしてファッション誌や広告、アーティストのポートレート
など幅広い分野で活動中。
奥行きのあるリリカルな写真表現は、静謐な空気の中に独特の迫力を感じさせる。
https://kumagaiyuki.com/
https://www.instagram.com/yuuukikumagai/

写真集COVER

ギャラリー名

BOOK AND SONS

住所

東京都目黒区鷹番2-13-3 キャトル鷹番

開館時間

12:00〜19:00(水曜日休館)

アクセス

東急東横線 学芸大学駅 徒歩3分

URL

https://bookandsons.com/

内倉真一郎 個展「浮遊の肖像」

#NEWS & REPORT

内倉真一郎 個展「浮遊の肖像」

2022年7月9日~8月6日

正田真弘 写真集「笑いの山脈」

#NEWS & REPORT

正田真弘 写真集「笑いの山脈」

2022年6月27日

川田喜久治 作品展「ロス・カプリチョス 遠近」

#NEWS & REPORT

川田喜久治 作品展「ロス・カプリチョス 遠近」

2022年6月29日〜8月10日

萩原朔美写真展「私がいる。2022」

#NEWS & REPORT

萩原朔美写真展「私がいる。2022」

2022年.6月9日〜6月26日

横山隆平個展「HOLES and SCARS」

#NEWS & REPORT

横山隆平個展「HOLES and SCARS」

2022年6月10日~7月16日

広川智基写真展「Pink Garden -密⾬より-」

#NEWS & REPORT

広川智基写真展「Pink Garden -密⾬より-」

2022年6⽉18⽇〜7⽉3⽇

facebook instagram twitter