サンスターストロボは「ビューティボックスXLシリーズ」を発売する。

「ビューティボックスXLシリーズ」は、特にポートレート撮影時に反射板を取り付けたビューティディッシュ(オパライト)として、またディフューザーを取り付けたソフトボックスとしても使える。

ワンタッチで組み立て、硬めの光をつくるビューティディッシュ(オパライト)として使用の場合は反射板を、柔らかな光をつくるソフトボックスとして使用の場合はディフューザーを取り付けるだけでセットアップは完了。オクタ(八角形)型のその形状は、被写体の目に自然なキャッチライトを作り出すことも可能。

また別売の「ファブリックグリッド」をXLシリーズの前面に取り付けることにより、光の拡散を抑え、より指向性のある直線的なライティングが可能になる。

「ビューティボックスXL120」;直径120cm 54,000円(税別)
「ビューティボックスXL90」:直径90cm 51,000円(税別)
付属品:反射板・フロントディフューザー・インナーディフューザー・収納ケース


ディフューザーを取り付けることで、ソフトBOXとして使用。 


反射板を取り付けることでオパライト(ビューティディッシュ)として使用できる。


ファブリックグリッドをXLシリーズの前面に取り付けることが可能(別売)。

サンスターストロボHP
http://sunstarstrobo.jp/