プロフォト社は「ProDaylight 200 Air」と「ProDaylight 400 Air」を発表した(製品出荷予定5月初旬)。

デジタル一眼レフカメラのHD撮影機能によりフォトグラファーがスチルとムービーの両方を一度に撮影する機会が増え、小型の定常光光源が求められていた声に応えた。
ファンを使用せずに冷却するユニットによって、驚異的な静粛性を実現。ムービー撮影の同録に対応。200W、400Wと小出力のため、家庭用コンセントでも使用できる。

●主な特長
ライトシェーピング:プロフォトの幅広いライティングアクセサリーが利用可能。
高い静粛性:ファン使用せずに冷却するユニットによって驚異的な静粛性を実現。
Airシステム:無線リモート機能を内蔵。カメラまたはコンピューターから、手のひらに収まるコントローラでコントロールが可能。
高い安全性と信頼性:UVカットバルブ球の採用により、紫外線を98%までカット。
フリッカー制御バラスト採用:バラストはランプ周波数の調節が可能で撮影状況に応じて最適なパフォーマンスを保証。
              50Hz(サイレントモード)、100Hz(フリッカーフリーモード)、300Hz(ハイスピードモード)。

註:すべてのHMIライトにはバラストが必要。ProBallastはマルチ電源対応&フリッカーフリーで、つながれたヘッドのタイプ(200Wか400W)を自動的に判断するため、調整や設定は不要。

標準小売価格(税込)
ProDaylight 200 Air Head:189,000円(ランプヘッドのみ)
ProDaylight 400 Air Head:220,500円(ランプヘッドのみ)
ProBallast 200/400:283,500円(バラストのみ)
ProDaylight 200 Air Basic Kit:420,000円
ProDaylight 400 Air Basic Kit:451,500円

Basic Kitの内容:
ProDaylight Air Head(1)、ProBallast 200/400(1)、パワーケーブル(1)、ハンドル(1)、サングラス(1)、DVD(ユーザーガイドとProfoto Studioソフト)(1)

プロフォトHP
http://profoto.com/ja/home/