ソニーはシステムを一新し、有効約4240万画素の高解像、 最高約10コマ/秒高速連写、高速・高精度AFを小型ボディに凝縮した「α7」シリーズの最上位機種α7R III」を発売した。

●主な特長
35mmフルサイズ裏面照射型の有効約4240万画素「Exmor R(エクスモア アール)」CMOSセンサー
有効約4240万画素35mmフルサイズ裏面照射型CMOSセンサーを搭載。裏面照射構造による高い感度特性に加え、ギャップレスオンチップレンズ構造やARコーティング(反射防止膜)付きシールガラスなど、ソニーのイメージセンサー技術を結集。高解像度、高感度での低ノイズ性能、広いダイナミックレンジをあわせ持つセンサーが撮影領域を拡大する。

●主な仕様
マウント:ソニーEマウント
撮像素子:335mmフルサイズ(35.9×24.0mm)、ExmorR CMOSセンサー
有効画素数:約4240万画素
総画素数:約4360万画素
アスペクト比:3:2
画像ファイル形式 JPEG (DCF Ver.2.0、Exif Ver.2.31、 MPF Baseline)準拠、RAW(ソニーARW 2.3フォーマット)
画質モード:RAW、RAW+JPEG(エクストラファイン、ファイン、 スタンダード)、JPEG(エクストラファイン、ファイン、スタンダード)
動画記録方式
ファイル記録方式:XAVC S、AVCHD規格 Ver.2.0準拠
圧縮形式:XAVC S: MPEG-4 AVC/H.264 AVCHD: MPEG-4 AVC/H.264
動画記録:撮影モード(XAVC S 4K)
測距点数:35mmフルサイズ時:399点(位相差検出方式)、フルサイズレンズ装着かつAPS-C読み出し時:323点(位相差検出方式)、APS-Cレンズ装着時:255点(位相差検出方式)/425点(コントラスト検出方式)

大きさ:約126.9(幅) x 95.6(高さ) x 73.7(奥行き)mm
重さ:約657g(バッテリーと"メモリースティックPROデュオ"含む)
本体価格:369,880円+税(ソニーストア)
 
α7R3_02.jpg

α7R3_04.jpg

α7R3_03.jpg