渡邉肇 写真集「簑助伝」

 
渡邉肇 写真集「簑助伝」が発売された。

渡邉さんは、7年前に文楽と出逢い「人形浄瑠璃」をテーマに、文楽に人生を懸ける人間たちを撮影し続けてきた。
展覧会も多数開催されたが、その集大成としての写真が完成。デザイン、印刷から製本までこだわった。

写真の間には簑助氏の言葉が多数ちりばめられていて心を揺さぶられる。
(以下、抜粋)

私は、来世も人形遣いになります。
In my next life,I still want to be a puppeteer.

そのためにも、死ぬまで修行をつづけます。
For that sake,I will continue practicing the art until I die.
 
 
判型:B5版 240ページ(モノクロ写真約120点)
装丁:ハードカバー(糸綴じ製本)
寄稿:ドナルド・キーン/竹本住大夫/桐竹勘十郎

価格:8,800円(税別)
出版:有限会社diapositive

詳細・購入:
https://www.facebook.com/minosukeden
 


製本は、糸かがり綴じ。
コストも加工時間もかかるが、分厚い本でもノド元まで容易に開くことができる。

201601hajime03.jpg
自費出版のため、購入は上記事務局へ。
FAX:03-6447-1657
Mail:minosukeden@diapositive.jp