「銀座 蔦屋書店」が、銀座エリア最大の商業施設「GINZA SIX」6Fにオープンする。

銀座 蔦屋書店では「アートのある生活」を提案。「アート」と日本文化を主題として、商品及び空間を構成する。

アート関連の書籍・雑誌販売のほかにも、独立したギャラリースペースでのアート販売、日本刀の販売、重さ40kgで圧倒的な存在感を放つ「BIG BOOK」や、銀座 蔦屋書店がプロデュースして復刻した春画集など、他のどこにもない作品を多数取り揃える。

高さ6mの書架に囲まれ、天窓から陽光降り注ぐ中央の吹き抜けのスペースはイベント会場の機能を持ち、アートと文化にまつわる催しを連日開催。5月末でのオープニングイベントでは、杉本博司、名和晃平、蜷川実花の作品を展示する。

会場風景


アートブックの品揃え世界一を目指し、6万冊の書籍・雑誌が並ぶ。
 

日本工芸の極みともいうべき日本刀のコーナー。
  

スターバックスに並ぶアートオークションカタログや、アートマガジンの棚とアートウォール。
 

 

イベント情報

銀座 蔦屋書店
https://store.tsite.jp/ginza/

会場名
銀座 蔦屋書店
住所
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX6F
オープン時間
9:00~23:30 不定休
アクセス
東京メトロ 銀座駅 徒歩4分