桃井一至 ヴォーリズ建築写真展「VORIES TIME」が、早稲田スコットホールギャラリーで開催される。

アメリカ人のウィリアム・メレル・ヴォーリズ氏が設計した建築物を撮影。桃井さん自身が、滋賀県の学校法人ヴォーリズ学園の卒業生でもある。

会場となるスコットホールは、早稲田奉仕園の創立者B.Hベニンホフと親交のあったヴォーリズ氏が依頼を受けて、1921年に完成した赤レンガ造りの建物。地下1Fが、ギャラリーとなっている。

ギャラリートーク
「ヴォーリズ建築の楽しみ方」
日時:11月4日 10:30-12:00 
講師:薮 秀実(ヴォーリズ記念館館長)
場所:早稲田スコットホールギャラリー

「ヴォーリズ建築はちょっとした「ブーム」となっています。
本来、建物はどんなに優れたものであっても、その建設が「目的」ではありません。建物は何かを成すための「手段」でしかないはずです。
にもかかわらず、50年、80年、100年経ったヴォーリズ建築を訪ねてくださる人々が後を絶たないのはなぜでしょうか?
それは、新たに志(目的)を抱いた人々が計画した「夢」、それに寄り添ったヴォーリズとその空間で「想いと歴史」を共有してきた関係者のみなさんの時空を超えたコラボレーションの結果だと思っています。  
心地よい建物には「志」と「物語」があります。それは、過去の話ではなく未来へも続きます。  
さあ、ひと時ではありますが、ご一緒にヴォーリズ建築の物語を探る時を楽しみましょう。」

※要予約 参加費:500円 定員30名
申込み:Mail:seminar@hoshien.or.jp TEL:03-3205-5411

「SHOOTING」桃井一至インタビュー
http://shooting-mag.jp/interview/creator/kazushimomoi.html
 

展示会風景


早稲田奉仕園 スコットホール
 

北海道北見市「ピアソン記念館」


滋賀県近江八幡市「アンドリュース記念館」
 

展示会情報

早稲田スコットホールギャラリー
https://www.hoshien.or.jp/gallery/index.html

ギャラリー名
早稲田スコットホールギャラリー
住所
東京都新宿区西早稲田2-3-1
早稲田奉仕園内
開館時間
12:00-19:00(日祝18:00/最終日16:00)
アクセス
東京メトロ 西早稲田駅 徒歩9分