amanaプラチナプリント作品展「瞬間を、永遠に」が、IMA galleryで開催されている。

500年以上、美しい状態で保たれるプラチプリント。また耐久性にとどまらず、プラチナプリントはその階調の幅の広さに定評があり、技法最大の魅力といわれている。

アマナサルトでは2012年の設立以来、日本最大級のプラチナプリント工房を擁し、職人の長年の経験と新しいテクノロジーのハイブリッドによる制作で、イモージン・カニンガム、エリオット・アーウィット、荒木経惟、森山大道、杉本博司、サラ・ムーン、坂田栄一郎といった世界的アーティストたちとコラボレーションし、アート作品の数々を世に出している。

出展作家
プリント作品:ハーバード・ポンティング、イモージン・カニンガム、エリオット・アーウィット、森山大道、安藤忠雄、サラ・ムーン、坂田栄一郎、ジョージ・タイス、マシュー・ピルスベリー、二川幸夫
ブックフォリオ作品:
荒木経惟、山本昌男、杉本博司他
 

展示会風景


Santa Monica, California. 1955
© Elliott Erwitt
 

Grotto in berg, Terra Nova in distance. Taylor and Wright (interior), January 5th, 1911
© Scott Polar Research Institute, University of Cambridge


Horizon series #01 Le marabout
© Sarah Moon
 

ギャラリー名
IMA gallery
住所
東京都港区六本木5-17-1 AXIS ビル3F
IMA CONCEPT STORE 内
開館時間
11:00~19:00
休館日:日祝、12月28日~1月4日
アクセス
東京メトロ 日比谷線 徒歩7分