操上和美写真展「ロンサム・デイ・ブルース」が、キヤノンギャラリーSで開催される。

真夏の渋谷で撮影した操上さんの新作展。都会の喧騒の中、対向するようなタイトルが興味をそそる。モノクロ作品約40点を展示。トークイベントも開催する。

ステートメント
街は変遷する。
人々の欲望を呑み込んで ダイナミックに変貌しつづける渋谷。
都市の匂いに魅せられて 暑い夏の休日に集う人々。
誰もがスマホを片手に 俯き加減に移動する。
ビルに乱反射する夏の日を浴びて彷徨う人々。
都市の空洞に迷い込み 何処へ向かうのか。
我も彷徨い、漂い続けた暑い夏。
操上和美

トークイベント
日時:2016年12月17日 16:00~17:30
会場:キヤノンホールS(キヤノンSタワー3階)
ゲスト:葛西 薫(アートディレクター)
申込方法:http://canon.jp/event/より申込み。
定員:300名(先着順、参加無料)
 

展示会風景


展示会情報

キヤノンギャラリー S
http://cweb.canon.jp/gallery/shinagawa/canon-gallery-s.html

ギャラリー名
キヤノンギャラリー S
住所
東京都港区港南2-16-6 キヤノン S タワー 1F
開館時間
10:00~17:30(日・祝休)
アクセス
JR品川駅 徒歩8分