古賀絵里子写真展「Tradhvan(トリャドヴァン)」が、EMON PHOTO GALLERYで開催されている。

古賀さんは昨年の京都国際写真祭サテライト「KG+AWARD」 でグランプリを受賞。今作品はKYOTOGRAPHIE2016のオフィシャルプログラムとしてプロデュースされ、京都の長江家住宅で行われたエキシビションを、東京で再現する企画展。

紹介文
「Tryadhvan」は、2015年から16年にかけて自身が宿した新たな生命を軸に家族との繋がりを写した最新作。サンスクリット語の仏教用語で、過去世・現在世・未来世を指す《三世(さんぜ)》を表し、途切れることなく因果によって結ばれるものごと、その教えをコンセプトにしています。あらたな人生を共にする僧侶・夫との出会い、そしてほどなく授る子、また寺に起こった心に映る数々のシーンを、古賀は抑制を利かせた眼差しで次々と記録しています。
京都比叡山の麓にある寺院特有の空気、そして夫婦の絆や母としての横顔。日記を綴るように撮影された写真の中には、ハッと息をのむシーンも織り交ぜられ、モノクロームの渾身作ともなっています。写真構成は、フランス国立造形芸術センターのキュレーター、パスカル・ボース氏が務め、京都国際写真祭KYOTOGRAPHIEの協力によって実現されました。

展示会風景


 

展示会情報

EMON PHOTO GALLERY
http://www.emoninc.com/

ギャラリー名
EMON PHOTO GALLERY
住所
東京都港区南麻布5-11-12 TOGO Bld,.B1
開館時間
11:00〜19:00(土曜日は18:00まで)
日・祝休廊
アクセス
営団地下鉄日比谷線広尾駅1番3番出口 
徒歩3分