フランス人フォトグラファー、セドリック・デルソー写真展「DARK LENS」が、DIESEL ART GALLERYで開催されている。

現在上映中の映画「スターウォーズ」の世界観を、撮影した写真と合成。現代の風景と映画のキャラクター達を合わせることで、錯覚のようなリアルな感覚に捉われる。

展覧会紹介
霧の中を徘徊するAT-AT、荒涼とした都市の中を疾走するスピーダーバイク、ミレニアム・ファルコンがドバイのビルの建設現場に着陸...一見すると、ジョージ・ルーカスが生みだしたキャラクターがまるで私たちの世界に入り込んだかのような感覚に陥ります。
セドリック・デルソーが選ぶ風景は、彼にとって"non-lieux"、すなわち廃墟あるいは開発途中の地であり、パリ郊外にある廃れた一角や、建設工事が進むドバイのいまだ人間味も生活感もない魂の抜けた場所です。この風景に映画『スター・ウォーズ』のキャラクターをはめ込むと奇妙にも"double déjà vu (ダブル・デジャヴュ)"を体感します。それは慣れ親しんだ、しかし相容れない二つの要素の組み合わせなのです。まわりの風景も建物も建設工事の現場も、そのありふれた光景は私たちにとって日常の一部になり得ています。また、まもなく40年を数えるSFヒーローはもはや私たちの文化の一部となり、たとえ映画を見たことがなくとも、それが何者なのかを言い当てることができるほどに広く認知されています。
ジョージ・ルーカスも絶賛する『DARK LENS』はこのふたつの現実とフィクションの対立の上に立ち、なおかつその境界を揺るがそうとします。非人間的な地上の風景と人間的なヒーローたちがありふれた日常のなかで詩的な邂逅を遂げる、それが今回、DIESEL ART GALLERYが紹介する『DARK LENS』の世界です。
本展では、『DARK LENS』シリーズから14作品を展示、映像作品も上映します。また会場では、展示作品のほか関連書籍 を販売いたします。


セドリック・デルソー
1974年生まれ。パリ在住。映画と文学を学んだ後、広告業界の仕事で実績を積む。2008年、初のシリーズ作『HERE TO STAY / NOUS RESTERONS SUR TERRE』を出版する。第二作目として写真集『DARK LENS』を出版し、Bourse du Talent賞(2005年)、Prix du livre d'auteur Arles賞(2012年)を受賞する。パリ、ドバイ、中国、アメリカ、ポーランドなど世界各地で展覧会を開催すると同時に、各国を旅しながら『DARK LENS』を深化させつつ、新たなプロジェクトにも取り組んでいる。
http://www.cedricdelsaux.com/fr

展示会風景


Dark Lens, X-Wing & Vader, Lille, 2007 © Cédric Delsaux
 

Dark Lens, AT-AT in Fog, Dubai, 2009 © Cédric Delsaux
 

Dark Lens, The Falcon's Flight, Dubai, 2009 © Cédric Delsaux
 

Dark Lens, Two Speeder Bikes, Dubai, 2009 © Cédric Delsaux
 

展示会情報

DIESEL ART GALLERY
http://www.diesel.co.jp/art/cedric_delsaux/

ギャラリー名
DIESEL ART GALLERY
住所
東京都渋谷区渋谷1-23-16
cocoti B1F
開館時間
11:30〜21:00
休館日: 不定休
アクセス
JR・東京メトロ 渋谷駅 徒歩5分