佐藤倫子写真展 TSU-BU [粒子]が、リコーイメージングスクエア新宿で開催される。

京都の日本庭園を撮影。庭園は引きの全景で捉えた写真が多いが、佐藤さんの視点でピンポイントな庭園美を切りとった作品展。

ステートメント
私はある夢を物心つく頃から見続けて来た。それは、私にとって非常に心地よい時間。 そして、いつからか、その夢を見ることがなくなった。
俯瞰で見ているその空間は、究極に美しい柔らかい光が満ち、果てしなく細かいTSU-BU[粒子]が敷き詰まっている。次の瞬間、砂鉄や針金の様なものが絡まり合っている固まり。全体が黒いイメージ。その映像は交互に切り替わり、視界に迫ってくる。そのイメージは、視覚だけにとどまらず、私の嗅覚、聴覚までを圧倒してくる。

15年前、京都で初めて日本庭園のその美しさに感動した私は、感覚のまま無意に撮っていた。その時のその記憶はない。何をどう思い撮ったのか、あのときの写真はまだ未完成のまま、しまい込んでいた。もう一度、それは過去に戻るのではなく、この先へ進む為に改めて撮影する必要があると私の心は疼く。あの庭園に向かい、今度はしっかりと立ち、私は見る。

長い年月をかけてその空間が完璧な美を形成し、出来上がりを考えられ創造されている空間が、ある瞬間、完璧な素材の集合となって私に迫ってくる。一部分だけをじっと見つめる私の視線は、そこにTSU-BU[粒子]の存在をはっきりと感じる。被写体のTSU-BU[粒子]を見つめている私は、かつてのあの心地よい夢の時間を思い出していた。
 

展示会風景

展示会情報

リコーイメージングスクエア新宿 ギャラリーI
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/community/squareshinjuku/schedule/

ギャラリー名
リコーイメージングスクエア新宿 ギャラリーI
住所
東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービルMB(中地下1階)
開館時間
10:30~18:30(最終日16:00終了)
火・定休
アクセス
JR、東京メトロ 新宿駅 西口より徒歩8分