矢島公雄写真展「絶対水平」が、ギャラリー イー・エム 西麻布で開催される。

地球上では「液体は水平を保つ」という常識を、写真にひそむ虚構性を利用し、疑問を投げかける。

また菩薩の姿が浮き出る瓶を撮影し、掛け軸仕立てにしたもの、1000年の耐久性があるといわれる和紙作家が漉いた和紙にインクジェットプリントで印刷し、インクジェット印刷の退色を楽しみながら完全退色まで見届けるような、実験的な写真も展示される。

やじまきみお
1949年東京都生まれ。日本大学芸術学部写真学科卒業、化粧品会社宣伝部に6年10ヶ月勤務後、写真制作会社を設立。主に広告写真をてがけ、人物、自動車、機会、宝石、アパレル関係、食品等、多岐に渡る撮影をこなす。ここ数年は自主制作の撮影活動にも力を入れ海外のコンテンポラリーアートの市場に作品を提供している。
http://www011.upp.so-net.ne.jp/yajimakimio/
 

展示会風景


平面と立体

展示会情報

ギャラリー イー・エム 西麻布
http://www.takeuchi-studio.jp/gallery_em/

ギャラリー名
ギャラリー イー・エム 西麻布
住所
東京都港区西麻布4-17-10
開館時間
12:00〜18:00 (日・月曜日休館)
アクセス
西麻布交差点より徒歩3分