角田みどり写真展「Messages.Ⅰ」がキヤノンギャラリー Sで開催される。

6月にFukagawa bansho galleryで「Messages」展を開催した角田さんの、今年2回目の展覧会。
http://shooting-mag.jp/news/exhibition/00982.html

角田さんがテーマとしているのが、魂や精神、神といった、形に表せないもの。その「何か」を大自然の中で感じ、写し撮られたものの中から、角田さんが届けたいメッセージとして展示される。

ステートメント
魂とはなにか?祈りとはなにか?神とはなにか?
私はずっと実体のないものに強く美を感じている。

日々地球から様々なメッセージが送られてくる。それらを受け取り、ありのままの自然や日常の瞬間を撮るようになった。地球にその賛美が伝わればと願いつつ、人々が作品に自分の物語を重ね、心の糧にしてくれればと祈りを込めて作品を創っている。

魂も祈りも神のような何かも、全ては地球から送られてくるメッセージによるものだろうか。私は荘厳な大自然にも、日々のふとしたところにもそれを感じる。どちらにも普遍的な何か、心の灯し火になるような一瞬がある。

今回は約10年間撮りためた壮大な大自然の作品をMessages.Ⅰと題し、この地球への賛歌として、多くの人に感じて頂きたい。

角田みどりHP
http://midori-tsunoda.com/

展示会風景

展示会情報

キヤノンギャラリー S
http://cweb.canon.jp/gallery/shinagawa/canon-gallery-s.html

ギャラリー名
キヤノンギャラリー S
住所
東京都港区港南2-16-6 キヤノン S タワー 1F
開館時間
10:00~17:30(日・祝休)
夏期休館日:8月8日~8月16日
アクセス
JR品川駅 徒歩8分