Munetaka Tokuyama「01」が、「ソノ アイダ #1」で開催される。

ワールドワイドで活躍中のフォトグラファー、Tokuyamaさんの初めて個展。「SHOOTING」連載コラム「NewYork Real Photo Life」の筆者でもあるので、ご存知の方も多いはず。

展覧会場は、東急田園都市線 池尻大橋駅と三軒茶屋駅の間。

ステートメント
「休日に気が向けば、ブルックリンのストリートやスケートパークで何も考えずにシャッターボタンを押していた。そんな具合に暇をつぶしていると、自分はカメラでは無く、カラダで撮影している感覚に気づく。コマーシャル撮影も同じ感覚でおこなっている。写真は自分にとって『仕事』であり『暇つぶし』なのだと近頃感じている。」

ソノ アイダ
貸し物件や管理スペースにおいて、次のテナントが入るまでの『その間』を、空間メディアとして活用していこうとする試み。不定期に発生する空間に対して、純粋な「ヒト・モノ・コト」を介在させ、意図的な偶然を創りだすことが目的。アーティスト藤元明を主宰に2015年より活動開始。
 

展示会風景

展示会情報

ソノ アイダ #1
http://www.sonoaida.jp

ギャラリー名
ソノ アイダ #1
住所
東京都世田谷区池尻 2-7-12 B1
開館時間
12:00〜19:00
月・火休館
アクセス
東急田園都市線 池尻大橋駅、徒歩11分
三軒茶屋駅 徒歩10分