福岡耕造写真展「ビートルズ 追憶の日々 ~There Are Places We Remember」が、America-Bashi Galleryで開催される。

長年に渡り、世界中のビートルズに所縁のある場所を撮り続けてきた福岡さん。ポール・マッカートニーの来日時期にあわせ、ビートルズゆかりの地などの作品を展示する。

ビートルズが写っていないビートルズの写真展
写真家、ビートルズ研究家でもある福岡耕造は30年にわたり世界中のビートルズゆかりの地に足を運び、かつてその場所に実在した彼らの姿をイメージし、写真を撮り続けている。それらは著書「Somehere In The Beatles~ビートルズが聞こえる」(ピエ・ブックス)、「ビートルズへの旅」リリー・フランキー共著(新潮社)、「ビートルズ追憶の彼方」(アールズ出版)で発表されているが、今回その中でも人気の高い写真を展示、販売する。
また、同時に福岡氏が撮影したビートルズ関連人物のポート・レートも初公開され、会期中は日本におけるビートルズエキスパートのトークショーなどイベントも多く開催予定。
 

展示会風景

展示会情報

America-Bashi Gallery
http://americabashigallery.com

ギャラリー名
America-Bashi Gallery
住所
東京都渋谷区恵比寿南1-22-3-1F
開館時間
12:00〜20:00 (初日は14:00から、最終日は17:00まで)
会期中無休
アクセス
JR山手線・埼京線「恵比寿」駅(東口)より徒歩5分