「ライカSL × 舞⼭秀⼀」トークショー

ライカカメラジャパンは、ライカプロフェッショナルストア東京にて、スペシャルトークショー「ライカSL × 舞⼭秀⼀」を開催する。

これは、ライカプロフェッショナルストア東京・オープン4周年を記念し、企画されたもの。

本トークショーでは、雑誌グラビアや広告写真、写真集などで数多くの⼥優の撮影を⼿がけてきたフォトグラファーの舞⼭秀⼀さんが出演。2400万画素フルサイズCMOSセンサー、440万ドットEyeResファインダーを搭載し、ライカ初のプロフェッショナル仕様ミラーレスシステムとして注目を集める「ライカSL」での撮り下ろし作品も発表。「SHOOTING」編集⻑ 坂⽥⼤作がトークショーのナビゲーターを務める。

「M型ライカ」のユーザーであり、ライカを日頃から愛用する舞山さんに「ライカSL」を活かした撮影シーンから、そのクオリティ、ワークフローまでを語ってもらう。

トークショー終了後には、ライカカメラ製品を試せる「タッチ&トライ」も予定。話題の新製品やレンズを体験できる。

201603maiyama_02.jpg
ライカSLで撮影中の舞山さん。

⽇時:2016年3⽉26⽇(⼟)15:00〜17:30(14:30 受付開始)
トークショー:15:00〜16:00
タッチ&トライ:16:00〜17:30
場所:ライカプロフェッショナルストア東京(東京都中央区銀座6-4-1 東海堂銀座ビル2階)
定員:30名(先着順)
参加費:無料

<申込み⽅法>
本イベントは事前申込制(先着順)
名前、住所、職業、年齢、電話番号、FAX番号、メールアドレスを記⼊の上、メールまたはFAXでお申込み。
 ※ メールで申込みの場合は、件名に「ライカSL イベント申込み」と記入。

問い合わせ・申込み
ライカプロフェッショナルストア東京
Pro-Store@leica-camera.co.jp
電話:03-6215-7074 / FAX 03-6693-1345 担当:⼤上

 
舞⼭秀⼀
maiyama_face.jpg
1962年 福岡⽣まれ。
1984年 九州産業⼤学芸術学部写真学科卒業。
1988年 APA AWARD にて奨励賞受賞。
2014年 九州産業⼤学芸術学部客員教授就任。
現在、ポートレートを中⼼に広告や雑誌、
CD ジャケット、写真集などで活躍。
同時に、作品集の出版や写真展等を定期的に開催している。
作品集に[ALIVE] [PEOPLE][Garden-1][die Stadt von engels]。
HP:http://www.maiyama.net
作品⽤HP:http://www.maiyama.jp